あなただけのiPadが見つかる

iPad ProとiPadの違いは?どちらが買い?スペック・価格まとめ!

iPad(第7世代)が出たことで無印iPadでも専用アクセサリーのApple PencilとSmart Keyboardが使えるようになりました

これまではiPad ProのみApple PencilとSmart Keyboardを使うことができましたが、iPad(第7世代)の登場で差別化が難しくなりました

本記事はそんなiPad ProとiPad(第7世代)の2つについての記事になります。

https://narunblog.org/wp-content/uploads/2019/11/IMG_2166.png
ナルン

iPad ProとiPad(第7世代)のスペックや価格について分かりやすくまとめました!

iPad選びの1番のポイントは「どんなことにiPadを使うか」といったように使用用途を明確にすることが重要になります

特にiPadなら下記のポイントを考えると選びやすいです。

iPadを選ぶポイント

・購入価格の違い
・専用アクセサリーが対応してるか
・ディスプレイやカメラのスペック

上記の3つになりますが、順番に解説していきます。

それでは本編をご覧ください。

本記事の内容

iPadの種類や価格の違いを知る

iPad ProとiPadのスペック比較

iPad ProとiPadの専用アクセサリーの比較

セルラーモデルはこちら

iPadの種類と価格

iPad ProとiPad(第7世代)の違いをみる前に、iPadのラインナップと価格を簡単におさらいしておきます。

特に今回紹介するiPad ProとiPad(第7世代)は価格差が1番大きいモデルになります。

iPadのラインナップ

現在Apple公式サイトで発売中のiPadラインナップは下記のとおりです。

iPadラインナップ

・iPad Pro 12.9インチ

・iPad Pro 11インチ

・iPad Air 

・iPad mini

・iPad

上記のとおり5種類あり、iPad Proだけサイズが11インチと12.9インチの2つがあります。

各ラインナップごとの購入価格は次のとおりになります。

最低価格

機種 Wi-Fiモデル Cellularモデル
iPad Pro 12.9インチ 111,800円(税別) 128,800円(税別)
iPad Pro 11インチ 89,800円(税別) 106,800円(税別)
iPad Air 54,800円(税別) 69,800円(税別)
iPad mini 45,800円(税別) 60,800円(税別)
iPad 34,800円(税別) 49,800円(税別)

先ほど述べたようにiPad ProとiPadは価格に大きな差があります。

そしてiPad Pro 12.9インチはWi-Fiモデルですら、10万円超えの価格になるので、購入の際は自分に必要か見極めることが大事になってきます

次項ではiPad ProとiPadの2つに絞って価格をさらに比べていきます。

iPadの価格

iPad ProとiPadは前項の価格表を見てもらったら分かるとおり、iPadラインナップの中でも価格差が1番大きいモデルです。

それもそのはずでスペック差も1番大きいモデルになっています。

スペックについては次項で詳しく解説していくので、本項では価格について詳しく見ていきます。

まずはWi-Fiモデルからです!

Wi-Fiモデル

ストレージ iPad Pro 12.9インチ iPad Pro 11インチ iPad 第7世代
32GB 34,800円(税別)
64GB 111,800円(税別) 89,800円(税別)
128GB 44,800円(税別)
256GB 128,800円(税別) 106,800円(税別)
512GB 150,800円(税別) 128,800円(税別)
1TB 172,800円(税別) 150,800円(税別)

続いてCellularモデル!

Cellularモデル

ストレージ iPad Pro 12.9インチ iPad Pro 11インチ iPad 第7世代
32GB 49,800円(税別)
64GB 128,800円(税別) 106,800円(税別)
128GB 59,800円(税別)
256GB 145,800円(税別) 123,800円(税別)
512GB 167,800円(税別) 145,800円(税別)
1TB 189,800円(税別) 167,800円(税別)

価格差はもちろんありますが、安いからという理由だけで購入するとやりたい作業ができないなんてことになります。

次項では2つのモデルのスペックの違いやできること・できないことを解説していきます。

セルラーモデルはこちら

iPad ProとiPadのスペック比較

iPad ProとiPadの違いを解説していきます!

振り返りとしてiPadを選ぶポイントは下記のとおりでした。

iPadを選ぶポイント

・購入価格の違い←学習済み
・専用アクセサリーが対応してるか
・ディスプレイやカメラのスペック

価格差についてはiPad ProとiPadで55,000円の差がありました。

それだけあれば、AirPodsやApple Watchを購入することができます。

https://narunblog.org/wp-content/uploads/2019/11/IMG_2166.png
ナルン

スペックの違いを理解してあなたにあったiPadまたはiPad Proを選ぶ参考にしてみてください!

専用アクセサリーの違い

iPadには専用アクセサリーがあり、組み合わせることでiPadの可能性が広がります。

特に「アップルペンシル」と「スマートキーボード」の2つは必須といっても過言では無いほどのアイテムなのでiPad購入の際はこの2つも含めた価格で購入を考えると良いです。

上記の2つを解説していきます!

Apple Pencil

Apple Pencilといっても2種類あり、第1世代と第2世代があります。

名前のとおり第2世代の方が使い勝手は良く次のメリットがあります。

第2世代のメリット
  • ワイヤレス充電ができる
  • ダブルタップでツールの切り替え

ただし、第2世代のApple Pencilは使えるモデルが限られており、現行モデルのiPad Pro 11/12.9インチの2つでしか使うことができません。

逆に第1世代をiPad Proで使うことはできますが、Lightning端子がないので充電がしにくいデメリットがあり、おすすめはしません。

第1世代と第2世代の詳しい違いを知りたい方はApple Pencil (第2世代)レビュー iPad Proと一緒に使ってみて分かったことで解説しているので、参考にしてください。

Smart Keyboard

こちらのスマートキーボードも2種類あり、「Smart Keyboard」と「Smart Keyboard Folio」があります。

最新モデルが「Smart Keyboard Folio」になるのですが、進化点は次のとおりです。

進化点
  • 背面までカバーできるようになった
  • 3→2ステップで開けるようになった
  • 角度が1→2つまで調整できるようになった

ただし、このSmart Keyboard Folioも使えるモデルは限られています。

Smart Keyboard Folio

  • iPad Pro 11インチ
  • iPad Pro 12.9インチ(第3世代)

Smart Keyboard

  • iPad
  • iPad Air
  • iPad Pro(過去モデル)

2つのキーボードの違いを詳しく知りたい方や使ってみた感想が知りたい方はiPad ProにはSmart Keyboard Folioが必要か?使って分かったことを参考にしてください。

ディスプレイ性能の違い

ディスプレイ性能はiPad Proが抜群に良いです。

iPad Pro 11/12.9インチ iPad(第7世代)
Liquid Retinaディスプレイ Retinaディスプレイ
12.9インチ(対角) LEDバックライトMulti-Touch(IPSテクノロジー搭載) 10.2インチ(対角) LEDバックライトMulti-Touch(IPSテクノロジー搭載)
2,732 x 2,048ピクセル解像度、264ppi 2,160 x 1,620ピクセル解像度、264ppi
最大輝度600cd/m2(標準) 最大輝度500cd/m2(標準)
耐指紋性撥油コーティング 耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング
ProMotionテクノロジー
広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ

iPad ProのみProMotionテクノロジーが採用されており、最大120Hzのリフレッシュレートで滑らかに画面をスクロールすることができます。

またApple Pencilでの書き心地もiPad Proが良くディスプレイとの距離が近いため書いた際の誤差が少なく済みます

処理性能の違い

iPadを購入してノートパソコンライクに使う方ならどれほどの処理性能か気になりますよね!

iPadは処理性能でもノートパソコンに引けを取りません

項目 iPad Pro 11/12.9インチ iPad(第7世代)
チップ A12X Bionicチップ A10 Fusionチップ
メモリ 4GB(最大6GB) 3GB
ベンチマーク 1112 565

※ベンチマークスコアはGeekbench参考

iPadはiPad Proと比べると約半分ほどの処理性能ですが、iPhone 7ほどの性能はあるため、ネットサーフィンや動画を見るだけなら何も問題はありません

https://narunblog.org/wp-content/uploads/2019/11/IMG_2166.png
ナルン

動画編集や画像編集を行うならiPad Proの処理性能は必要になってきます!

認証方式が違う

iPad ProとiPadはロック解除方式が異なります。

iPad Proは「Face ID」でiPadには「Touch ID」がそれぞれ採用されています。

Face IDとTouch IDは個人によって使いやすさが異なるのでどちらが良いとは一概に言えませんが、iPad ProのFace IDはiPhoneと違い横向きでもロック解除することができるので使い勝手がいいです。

カメラの違い

iPad Pro 11/12.9インチ iPad(第7世代)
12メガピクセルの写真 8メガピクセルの写真
ƒ/1.8絞り値 ƒ/2.4絞り値
手ぶれ補正機能を使ったLive Photos Live Photos
クアッドLED True Toneフラッシュ
写真とLive Photosの広色域キャプチャ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス オートフォーカス

カメラ性能もiPad Proが優れています。

メインカメラは12メガピクセルの解像度で写真を撮影することができます。

またƒ/1.8絞り値まで対応しているのでiPadと比べて、ボカしのある一眼レフのような写真を撮れます。

とは言え、iPadで写真を撮ることはあまりないと思いますし、iPhone 11 Proの方が優れているので、写真に拘りたいならiPhone 11 Proがオススメです。

オーディオの違い

iPad Pro スピーカー4つ

iPad スピーカー2つ

iPad Proは左右に2スピーカーを搭載しているので、横にした時でもバランスの取れた心地の良い音を聴くことができます。

一方のiPadはiPhoneのように下側にしかスピーカーがついていないので、横にした状態で見るには物足りなく感じるかもしれません。

とはいえ、ワイヤレススピーカーがあるので、購入して接続しても問題はないと思います。

荷物は少ない方が良いという方はiPad Proの方が良いでしょう

バッテリーの違い

バッテリーの違いはiPad ProとiPadで差はありません。

iPad Pro 11/12.9インチ iPad(第7世代)
オーディオ再生:最大10時間
携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間

ただし、同梱品に違いありiPad Proには18Wの電源アダプタが付属でついてきます。

一方のiPadには10Wの電源アダプタになるので、そのまま使うと充電速度に差ができます。

サードパーティ製のアダプタを購入すれば問題ないですが、一手間かかります。

接続ポートの違い

iPad Proは接続ポートがUSB-Cになっています。

このUSB-Cは次世代規格で充電速度が速いことや大容量のデータ通信ができるなどの強みがあります。

また他のデバイスもUSB-Cに対応するものが多くなってきたので、変換ケーブルなしでそういったデバイスに接続するのは良い点です。

iPad ProとiPadはどちらがおすすめ?

iPad Proは高価なだけあってスペックではiPadに1つも負ける部分がなく、全てに置いてiPadの上を行っていました。

とはいえ、通常で使うことを目的とするならiPadで十分なスペックはあります。

価格差は55,000円あるので人によってはiPadを買って差額でAirPodsやApple Watchを購入した方が良い人もいます。

具体的にどういった方にオススメなのかまとめたので見ていきましょう!

iPad Proがおすすめな人

iPad Proは高スペックなので、クリエイティブな作業を行うことができます。

iPad Pro向きな人

・とにかくクリエイティブなことがしたい!

・動画編集や画像編集をしたい

・ノートパソコンの代わりにiPadを使いたい

プロユースモデルなのでできないことはなく、使い勝手も良いです。

筆者が持っているのもiPad Pro 11インチで、プロモデルになりますが満足しています!

セルラーモデルはこちら

iPad(第7世代)がおすすめな人

iPad(第7世代)はこれまで使えなかったSmart Keyboardが使えるようになったことでノートパソコンライクになりました。

ブログのような長文をタイピングするのに向いています

iPad(第7世代)向きの人

・とりあえずiPadを使ってみたい

・Apple PencilとSmart Keyboardで作業したい

・ネットサーフィンや動画を見たい

・子供用に欲しい

iPadの良いところは価格の安さです。

初めてiPadを購入したいけど、なるべく安いモデルが良いなと思うなら買いだと思います。

Apple PencilとSmart Keyboardが両方使えるのでクリエイティブならiPad Proにも負けません!

セルラーモデルはこちら

以上、「iPad ProとiPadの違いは?どちらが買い?スペック・価格まとめ!」になります。

購入の際の参考になれば幸いです!

iPad 第7世代と第6世代の違いはこちら

iPad 10.2インチ(第7世代)スペック・価格・サイズまとめ!

iPad Pro 11インチのレビューはこちら

iPadpro11インチにした理由は5つある【最高です】

iPad全モデルの比較はこちら

【iPad】おすすめのモデルは? これだけ押さえておけばOKな選び方【完全版】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です