あなただけのiPadが見つかる

【Applewatch】series5と3を比較した結果買うべきなのはこれ

AppleWatch3と5で迷っている人

Applewatchを1度も購入したことがないんですけど、今買うならおすすめはseries3,5のどちらですか?

series3,5の違いを分かりやすく教えて欲しいです。

このような疑問を解決します。

まず結論からいうとApplewatchはseries3を買ったらいいと思います。

理由としては下記の2点です。

・series3のコスパが良すぎる
・series5は高すぎるが、デザイン性は◎

上記のとおりでして、Series3はコスパお化けです。

というわけで本記事ではseries3の良さを解説しつつ、後半では安く購入する方法をご紹介しています。

本記事の内容

・Applewatchseries3を購入した方がいい理由
・Applewatchseries5の優れている点
・Applewatchを安く購入するための方法

本記事の信憑性

・series4を使っている(3,5じゃないのかというツッコミが来そうです)
・series4→5にそこまでの変化はなかった

繰り返しになりますが、「どっちを買ったらいいのか?」の答えとしてはseries3を買ったらいいと思います。

Applewatch series3を購入した方がいい理由

2019年12月現在、Apple公式で発売されているシリーズとしては3と5の2種類があります。

シリーズ4はApple公式で販売していないのでAmazonか家電量販店でしか購入できません。

Apple公式で購入するならシリーズ3が買いだと思っていて理由は下記の3点です。

・ハード的に進化している部分があまり気にならない
・処理速度は違うが気にならない
・安いから余ったお金でAirpodsが購入できる

順番に説明していきます。

ハード的に進化しているが気にするほどじゃない

シリーズ3と5の大きな違いは下記の2点です。

⒈常時点灯
⒉コンパス

生活する上で使わない機能に感じます。

⒈常時点灯

常時点灯はシリーズ5から追加された機能ですが、常時ディスプレイが点灯します。そのままです。

これに関してはAppleWatchがより腕時計に近づいたかなと思いましたが、常時点灯させているのでバッテリー持ちが微妙になりました。

常時点灯させていて1週間ほどバッテリーが持つなら即購入してました。

正直、時計を見たいときに腕を上に向けるのは変わらないのでそこまで気にする機能ではないです。

⒉コンパス

こちらはマップを使うときに見ている方法にカーソルが向くようになりました。

トレイルランで山を走る時は手首にあるマップを見るだけで現在地が分かる優れものです。

ただし、長時間マップを見るとバッテリーも減りますし、何より使う人が限られています。

日常生活で地図を使うならiPhoneでなんら問題ありません。

上記のような趣味を持っている方には欠かせない機能だと思うので、こちらは要検討です。

処理速度は違うが気にならない

処理速度に関係があるのはプロセッサなんですが、シリーズ5にはS5で3にはS3がそれぞれついています。

S3プロセッサと比べて最大2倍高速と書いてますが、たしかにそのとおりです。

実際に店頭で使ってみましたが驚くほど早いです。

じゃあS3が使えないほど遅いのかと言われるそんなことは全くなくて、問題なく使えます。

良く使うSiriの呼び出しでは2秒ほど違いましたが、気にならないレベルです。

安いから余ったお金でAirpodsが購入できる

はい、ここが1番のポイントかもしれません。

AppleWatchで音楽を聴くためにはワイヤレスイヤホンが必須になることを知っていましたか?

Noという方ならSeries3を買った方が良くて、理由としてはワイヤレスイヤホンなしでは音楽が聴けないからです。

電話はスピーカーでいけるんだから音楽もできるだろ

AppleWatchにイヤホンジャックはないので音楽を聴こうと思ったらワイヤレスイヤホンを購入しないといけません。

組合せSeries 3Series 5Series3
AirPods
Series3
AirPodsPro
金額19,800円
(税別)
42,800円
(税別)
37,600円
(税別)
47,600円
(税別)

上の表はAppleWatchとAirPodsの組合せと金額になりますが、注目して欲しいのはシリーズ3とAirPodsのセットでシリーズ5より安いところです。

もっというとAppleWatchシリーズ3を2つ買っても5より安いですからね。

AppleWatchを買ったらワイヤレスイヤホンも欲しくなるのでセットで購入がベストだと思います。

Applewatch series5が優れている点

AppleWatchシリーズ3を購入した方が良いことはわかったけど、シリーズ5の何がすごいのか知っておきたい、という方にここからはシリーズ5の優れている点を解説していきます。

優れている点は下記の3点です。

・データ容量が32GB
・文字盤の種類が圧倒的に多い
・ケースを選べるので差別化できる

データ容量が32GB

GPSモデルとセルラーモデルのどちらを購入しても32GBになっているので安心感があります。

音楽なら1曲5MBとして6,400曲入るので音楽聴くのが趣味な方でも問題なく使えます。

ちなみにシリーズ3だとGPSモデルが8GBでセルラーモデルが16GBになってます。

とはいえAppleWatchをつけている間はiPhoneとBluetoothで同期してますし、音楽はiPhoneに保存すればいいので、本体の容量は関係ない気がします。

文字盤の種類が圧倒的に多い

文字盤はWatchOS6で31種類ほどありますが、その全てを使うことができます。

全ての文字盤を使うことができるのはシリーズ4でもできるので、絶対にシリーズ5である必要はなさそうです。

とはいえシリーズ3ではいくつか文字盤が使えないものもあるので、どうしても使いたい文字盤があるならAppleWatchシリーズ5を購入するといいかもしれません。

下記はシリーズ3で使えない文字盤です。

・インフォグラ
・インフォグラモジュール
・カリフォルニア
・グラデーション
・ソーラー
・メリディアン
・モジュラーコンパクト

それぞれどんな文字盤か詳しく知りたい方は【WatchOS 6対応】Apple Watch 文字盤 おすすめで全て紹介しているので参考にしてください。

ケースを選べるので差別化できる

AppleWatchの外側をケースというのですが、シリーズ5はケースの種類が圧倒的に多いです。

Series 3のケース

・アルミニウム

Series 5のケース

・アルミニウム
・ステンレススチール
・チタニウム
・セラミック

このケースに関してはシリーズ4にもないものがあるのでシリーズ5が圧倒的です。

お試しで使ってみたいならまずはseries3から

というわけで、結論としてはAppleWatch series3を買うべきだと思います。

AppleWatch Series3の良さ3つ

・生活に使える機能は完璧に揃っている
・使うのに困らないレベルの処理性能
・ワイヤレスイヤホンとセットで購入できる安さ

AppleWatchはワイヤレスイヤホンとセットで使うのが1番いい使い方だなあと思います。

AppleWatchを安くする方法はこちら

Appleにはデバイスが安くなる時期があるので、そこを見計って購入すると安く買うことができます。

セールのタイミングを知りたい方は【意外と知らない】Apple製品を安く購入する3つの方法を解説を参考にしてください。

運動が得意な方はAppleWatchを無料で手に入れる方法もありまして、Apple Watchを無料で手に入れるには〇〇するだけ!?で解説しているのでどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です