あなただけのiPadが見つかる

【2020年最新】知らなきゃ損する!AppleWatch小技8選

Apple Watchの小技を知りたい人

  • Apple Watch(アップルウォッチ)の操作に慣れてきたので、もっと便利に使いこなしたいです。
  • 他の人が知らないようなApple Watch(アップルウォッチ)の使い方や小技を教えてください!

上記の疑問を解決します。

Apple Watch(アップルウォッチ)って便利な機能が多すぎて、使いこなせているつもりでも、知らないことがあります。

https://narunblog.org/wp-content/uploads/2019/11/IMG_2166.png
ナルン

暇さえあれば、Apple Watch(アップルウォッチ)を弄っていますが、1年間経った今でも、新しい機能が見つかります!

アップデートが頻繁に行われ、日々進化しているApple Watch(アップルウォッチ)には、見落としがちな小技が隠れています。

本記事ではApple Watch(アップルウォッチ)の「以外と知らない隠れた小技8選」をご紹介します。

Apple Watch(アップルウォッチ)の「操作に慣れてきた方」も「これから使い始める方」にも、知って使いこなして欲しい内容です。

本記事の内容
  • Apple Watch(アップルウォッチ)の小技8選
  • 【トピックス】Apple Watch(アップルウォッチ)をさらに使いこなそう!

記事の後半では、Apple Watch(アップルウォッチ)をさらに使いこなすための方法をご紹介しています!

それでは本編をご覧ください。

Apple Watch(アップルウォッチ)知らなきゃ損する小技8選

Apple Watch(アップルウォッチ)の小技についてあなたは何個知っていますか?

これから紹介するApple Watch(アップルウォッチ)の小技8選のうち、いくつ知っていたか、Twitterでコメントを送ってくださると嬉しいです!

iPhoneが見つからないときに音と光で探し出す

Apple Watch(アップルウォッチ)の「iPhoneを探す」でiPhoneからチャイムを鳴らして見つけることができます。

ここまでは知っている方がいるかもしれません。

実は「iPhoneを探す」を長押しすることで、音だけではなくiPhoneのライトを点灯させることができます。

これならiPhoneがどこにあるか「音」と「光」の2つで分かるので、さらに見つけやすいです。

ワークアウトを始めると自動でプレイリストを再生する

Apple Watch(アップルウォッチ)といえばワークアウトですよね!

ワークアウトの前にお気に入りのプレイリストをわざわざ再生していませんか?

ワークアウトプレイリストに追加することで、自動でお気に入りのプレイリストを再生することができます。

iPhoneでApple Watch(アップルウォッチ)appを開き、マイウォッチからワークアウトをタップします。

ワークアウトプレイリストをタップして、プレイリストを選択します。

プレイリストがない方は作成が必要です

ワークアウト中のプレイリストの再生方法は「先頭から再生」か「シャッフル」を選ぶことができます。

Apple Watch(アップルウォッチ)からLINEのメッセージに1秒で返信する

Apple Watch(アップルウォッチ)の強みは手首で通知が受け取れることですが、返信もできると良いですよね!

LINEの返信には定型文があり、決まったフレーズですぐに返信することができます。

このLINEの定型分を変えることで、オリジナルメッセージを即座に送れようになります。

iPhoneのLINEアプリを開き、設定をタップします。

真ん中にあるApple Watch(アップルウォッチ)をタップし、LINEの返信でよく使うフレーズやメッセージを登録します。

右腕の編集をタップすると並び替えができます。

関連Apple Watch(アップルウォッチ)をLINEで使いこなす方法

Apple Watch(アップルウォッチ)のライトで周囲を探索する

iPhoneと違いApple Watch(アップルウォッチ)のライトは3種類あるので、使いやすいです。

コントロールセンターからライトをタップします。

画面をスライドすることで「点灯」・「点滅」・「赤点灯」切り替え可能です。

iPhoneのカメラを起動して、遠くからシャッターを押す

Apple Watch(アップルウォッチ)appでカメラアプリを起動するとiPhoneでカメラが起動します。

動画やポートレートに変更するときはiPhoneでスライドするとApple Watch(アップルウォッチ)も切り替わります。

3秒だけですがセルフタイマーがあるので、自撮りや集合写真も可能です!

https://narunblog.org/wp-content/uploads/2019/11/IMG_2166.png
ナルン

フォースタップ(強く押す)で、内カメと外カメを変更など、各種設定を行えます!

気になった通知はスクリーンショットして後から見る

Apple Watch(アップルウォッチ)ですが、デジタルクラウン+ボタンを同時に押すことで、スクリーンショットが撮れます。

Apple Watch(アップルウォッチ)で撮ったスクリーンショットはiPhoneの写真アプリから削除や編集が可能です。

初期設定がまだの方はApple Watch(アップルウォッチ)設定appを起動して、一般をタップします。

下にスクロールしてスクリーンショットをタップし、スクリーンショットを有効にするをタップします。

もう1度デジタルクラウン+ボタンを同時に押すとスクリーンショットが撮れます。

関連 Apple Watch(アップルウォッチ)でTwitterはできるの?

快適な睡眠は手首から!Apple Watch(アップルウォッチ)でサポートする

Apple Watch(アップルウォッチ)は睡眠の質を分析できるので、手首につけたまま寝る方は多いです。

そのままだと寝返りのときディスプレイに邪魔をされて、良い睡眠ができません。

Apple Watch(アップルウォッチ)のコントロールセンターから「ナイトモード」と「シアターモード」をONにします。

あなたが指でタップしないとディスプレイは暗いままで、通知を知らせることはありません。

それでいて、目覚ましはそのまま使うことができる優れものです。

https://narunblog.org/wp-content/uploads/2019/11/IMG_2166.png
ナルン

日々の健康はApple Watch(アップルウォッチ)からですね!

フィットネスゲームのアクティビティを記録する

アクティビティを記録できるApple Watch(アップルウォッチ)ですが、スポーツ以外でも、なんでもできます。

フィットネスゲームを追加するだけで、ゲームをしながら運動ができます。

Apple Watch(アップルウォッチ)appのワークアウトアプリをタップします。

1番下までスクロールして、ワークアウト追加をタップします。

あなたのワークアウトに合うものを追加するとゲームでも、遊びでも運動に変わります!

【まとめ】Apple Watch(アップルウォッチ)をさらに使いこなそう!

知らなきゃ損するApple Watch(アップルウォッチ)小技8選を紹介してきました。

Apple Watch(アップルウォッチ)の小技についてまとめると下記のとおりです!

知らなきゃ損する!小技8選
  1. iPhoneが見つからないときに音と光で探し出す
  2. ワークアウトを始めると自動でプレイリストを再生する
  3. Apple Watch(アップルウォッチ)からLINEのメッセージに1秒で返信する
  4. Apple Watch(アップルウォッチ)のライトで周囲を探索する
  5. iPhoneのカメラを起動して、遠くからシャッターを押す
  6. 気になった通知はスクリーンショットして後から見る
  7. 快適な睡眠は手首から!Apple Watch(アップルウォッチ)でサポートする
  8. フィットネスゲームのアクティビティを記録する

「8個すべて知ってた方」や「こんな小技もあるよ!」という方はTwitterにコメント送ってくれると嬉しいです!

以上。「知らなきゃ損する!AppleWatch小技8選」になります。

さらに読みたい

そんな方に向けて、Apple Watch(アップルウォッチ)の使い方をまとめた記事があります。

気になる方は参考にしてください!

Apple Watch(アップルウォッチ)できることまとめ

使い続けたからこそ分かる、Apple Watch(アップルウォッチ)でできることを余すことなくまとめました。

あなたの知らないApple Watch(アップルウォッチ)の使い方が見つかりますよ!

Apple Watch(アップルウォッチ)できることはこちら

【初心者用】これは役に立つ!Apple Watchの基本操作

今回の小技8つを知らなかった方にきっと役に立つ!Apple Watch(アップルウォッチ)の基本的な操作方法をまとめました。

この使い方で合ってるのかな?使いにくいと思ったら、間違えているかもしれません。流し読みでもOKです!

これは役に立つ!Apple Watchの基本操作はこちら

【AppleWatch】買ったら覚えたい操作方法一覧

もっと便利に!Apple Watch×AirPods連携編

Apple Watch(アップルウォッチ)を使う全ての方に、AirPodsと連携で変わる5つのことをまとめました。

AirPodsと組み合わせるとまったく別のApple Watch(アップルウォッチ)になります!

まだ使ったことのない方はどんな風に変わるか知りたくないですか?

Apple Watch×AirPods連携はこちら

AirPods×AppleWatchの連携で変わる5つのこと

Apple Watch(アップルウォッチ)やってしまった失敗

1年間ほどApple Watch(アップルウォッチ)を使っていて、これは失敗したなということをまとめました。

突然の悲劇に合わないためにも、失敗する前に読んで欲しい記事です!

Apple Watch(アップルウォッチ)やってしまった失敗はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です